雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨウ素添加の食塩

<<   作成日時 : 2008/05/02 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年3月7日分の記事にて、インドネシア領フローレス島のリアン=ブア洞窟で発見された更新世の人骨群は、クレチン病の現生人類だと指摘した論文(Obendorf et al.,2008)を取り上げましたが、このクレチン病説には致命的な誤りがあることが指摘されていて、今年3月8日分の記事にて紹介しました。

 この論文では、リアン=ブア洞窟で発見された更新世の人類は、ヨウ素不足などが原因のクレチン病により、体格の発達が阻害されたのではないか、と推測されていましたが、恥ずかしながら、ヨウ素の不足が深刻な障害をもたらすことや、その対策としてヨウ素添加の食塩が販売されていることは、この論文を読むまで知りませんでした。

 ヨウ素は海藻に豊富に含まれており、海産物を食していればヨウ素不足に陥ることは普通なく、日本ではヨウ素不足が重大な問題になることはあまりないのですが、内陸部を中心として、海産物を食べる習慣があまりないような地域のある国ではヨウ素不足は深刻な問題であり、インドネシアや米国や中国などでは、ヨウ素添加の食塩の販売が定められています。身近な問題でも知らないことが多いもので、自分の勉強不足を痛感させられました。


参考文献:
Obendorf PJ. et al.(2008): Are the small human-like fossils found on Flores human endemic cretins? Proceedings of the Royal Society B, 275, 1640, 1287-1296.
http://dx.doi.org/10.1098/rspb.2007.1488
関連記事(1)関連記事(2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨウ素添加の食塩 雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる