雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 四肢動物の進化

<<   作成日時 : 2008/12/05 07:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 四肢動物(陸生脊椎動物)の指趾の起源を論じた研究(Boisvert et al., 2008)が公表されました。古い仮説では、四肢動物(陸生脊椎動物)の指趾は魚類のヒレの放射骨に対応するものと考えられていました。しかしこの仮説は、胚発生研究とパンデリクティス(Panderichthys)属のヒレが根拠となり、支持されなくなりました。パンデリクティス属は陸生脊椎動物に近縁の絶滅魚類で、ヒレの遠位に指趾に似た放射骨はなかった、と考えられたからでした。

 その後、魚類の進化史の早い段階では、魚類は指趾に対応する構造をもっていたことを示す証拠が出されたのですが、この説が認められるには、パンデリクティス属が障壁になっていました。しかしこの研究では、標準的なパンデリクティス化石標本の1つがコンピューター断層撮影で新たに解析され、パンデリクティスには指趾に似た放射骨があったことが示され、これまでのパンデリクティスにかんする解釈は誤りであることが明らかになりました。


参考文献:
Boisvert CA. et al.(2008): The pectoral fin of Panderichthys and the origin of digits. Nature, 456, 636-638.
http://dx.doi.org/10.1038/nature07339

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四肢動物の進化 雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる