雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 視点・論点「黒人選手は本当に"速く""強い"のか」

<<   作成日時 : 2012/07/08 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 NHKの「視点・論点」で「黒人選手は本当に"速く""強い"のか」という表題の解説が放送されたところ、かなり注目を集めているようです。解説者は、以前このブログで取り上げた『人種とスポーツ 黒人は本当に「速く」「強い」のか』(中央公論新社、2012年)の著者であり、この解説は、同書の一部を要約したものとなっています。同書もそれなりに反響を呼んだようですが、この解説と比較するとはるかに小さいようで、今でもテレビの影響力は大きいのだな、と改めて思った次第です。なんといっても、世帯で平均1/3人が視聴したと単純に計算しても、世帯視聴率5%で200万人が視聴したことになるくらいです。もっとも今では、世帯平均人数が以前と比較して少なくなっているだけに、1/3という仮定はもう少し高く見積もったほうがよいのかもしれません。

 上述したように、この解説は『人種とスポーツ 黒人は本当に「速く」「強い」のか』の一部の要約なので、同書を読んでいれば、とくに意外な感はないと思います。この解説は、「黒人」と身体能力とを安易に結びつける風潮への警鐘となっているのですが、そもそも、「黒人」という分類を含む「人種」区分にどこまで生物学的妥当性があるのか、という観点からの解説もあればよかったのではないか、とも思います。もっとも、時間的制約があるので、なかなか難しいのかもしれませんが。「黒人」の遺伝的多様性がひじょうに高いことからして、「黒人」身体能力先天的優越説は、実質的には人類運動能力先天的優越説とでもいうべき無意味な言説にしかなり得ない、と私は考えています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
視点・論点「黒人選手は本当に"速く""強い"のか」 雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる