雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きく変わるかもしれない恐竜の系統樹

<<   作成日時 : 2017/03/24 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 これは3月24日分の記事として掲載しておきます。恐竜の系統樹の見直しに関する研究(Baron et al., 2017)が公表されました。恐竜は過去130年間ほど、鳥式骨盤を特徴とする鳥盤目と爬虫類に似た骨盤を持つ竜盤目という2主要分類群(クレード)に分類されてきました。鳥盤目には鳥脚亜目(イグアノドンなど)と装甲恐竜(トリケラトプス、ステゴサウルスなど)が含まれ、竜盤目には肉食の獣脚亜目(ティラノサウルス=レックスなど)と巨大な竜脚亜目(ディプロドクスなど)が含まれています。

 この研究は、さまざまな初期恐竜74分類群を調べ、457種類の特徴を分析し、解剖学的類似性と解剖学的差異を検証しました。その結果、鳥盤目と獣脚亜目を含み、共通祖先から受け継いだ21種類の特徴(顎骨の鋭い突起、独特の中足骨など)とその他のいろいろな共通の特徴を有する新しいクレードが作り出されました。もう一つの新しい分類群には、竜脚亜目とヘレラサウルス科の肉食恐竜が含まれており、肉食の獣脚亜目は除外されました。この研究は、第2の新分類群と肉食の獣脚亜目には類似した特徴があるものの、それらは独立に進化した、との見解を提示しています。

 この研究で提示されたモデルは、恐竜の進化に関する新たな手掛かりになっている、と指摘されています。たとえば、初期恐竜は小型の雑食恐竜であり、二足歩行し、物体を把持できる手を持っていたことが示唆されています。また、この研究では、恐竜の起源がゴンドワナ大陸ではなく北半球だった可能性があると明らかになりましたが、恐竜の進化に関して時期と地理的環境の再評価が必要になる、との見解も示されています。以下は『ネイチャー』の日本語サイトからの引用(引用1および引用2)です。


【化石】恐竜の系統樹を大きく揺さぶる新しい仮説

 恐竜の進化的関係の推移に関する新しい仮説を紹介する論文が、今週掲載される。この仮説は、1世紀以上続いた定説に疑問を投げ掛けており、恐竜を2つの新しい主要分類群に分けるという大胆な提案をしている。その正当性が確認されると、現在の恐竜の系統樹を書き替える必要が生じる可能性がある。

 これまでの約130年間、恐竜は、鳥式骨盤を特徴とする鳥盤目と爬虫類に似た骨盤を持つ竜盤目という2つの主要分類群(クレード)に分類されてきた。鳥盤目には鳥脚亜目(イグアノドンなど)と装甲恐竜(トリケラトプス、ステゴサウルスなど)が含まれ、竜盤目には肉食の獣脚亜目(ティラノサウルス・レックスなど)と巨大な竜脚亜目(ディプロドクスなど)が含まれている。

 今回、Matthew Baronの研究チームは、さまざまな初期恐竜(74分類群)を調べて、457種類の特徴を分析し、解剖学的類似性と解剖学的差異を検証した。その結果、Baronたちは、鳥盤目と獣脚亜目を含み、共通祖先から受け継いだ21種類の特徴(顎骨の鋭い突起、独特の中足骨など)とその他のいろいろな共通の特徴を有する新しいクレードを作り出した。もう1つの新しい分類群には、竜脚亜目とヘレラサウルス科の肉食恐竜が含まれており、肉食の獣脚亜目は除外された。(Baronたちは、この第2の分類群と肉食の獣脚亜目には類似した特徴があるが、それらは独立に進化したものだと考えている。)

 このBaronたちのモデルは、恐竜の進化に関する新たな手掛かりとなっている。例えば、初期恐竜は小型の雑食恐竜であり、二足歩行し、物体を把持できる手を持っていたことが示唆されている。また、今回の分析で、恐竜の起源がゴンドワナ大陸ではなく北半球だった可能性があることが明らかになったが、Baronたちは、恐竜の進化に関して時期と地理的環境の再評価が必要になっているという考えを示している。


古生物学:恐竜の類縁関係と初期進化に関する新仮説

Cover Story:恐竜の分類:進化系統樹を根本的に書き換える

 表紙は、始祖鳥科の非対称な風切羽が落ちてくるのを見上げている鳥盤類恐竜Kulindadromeusの想像図である。こうした風切羽は、獣脚類でしか知られていないが、M Baronたちが今回提示した恐竜の類縁関係についての仮説が裏付けられれば、こうした分類は見直さなければならなくなるだろう。彼らは、「恐竜は竜盤目と鳥盤目の2群に分けられる」という現在広く認められている進化系統樹を書き換える必要性を示している。竜盤目には、ティラノサウルス・レックスなどの肉食獣脚類やディプロドクスなどの巨大な竜脚類が含まれており、鳥盤目には、イグアノドンなどの鳥脚類やトリケラトプスやステゴサウルスなどの角や装甲を持つ恐竜が含まれる。著者たちは、初期の鳥盤類に基づいてこの分類に異議を唱え、竜脚類を、初期の肉食性のヘレラサウルス類と同じ群に分類し、鳥盤類と獣脚類を同じ群に分類すべきであると提案している。



参考文献:
Baron MG, Norman DB, and Barrett PM.(2017): A new hypothesis of dinosaur relationships and early dinosaur evolution. Nature, 543, 7646, 501–506.
http://dx.doi.org/10.1038/nature21700

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大きく変わるかもしれない恐竜の系統樹 雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる