フランス大統領選

 サルコジ前内相がロワイヤル元環境相を破り、フランスでは第二次大戦後生まれ初の大統領の誕生となりました。知日派のシラク大統領への対抗心からか、相撲は知的なスポーツではないだとか、東京は息がつまり京都も何が素晴らしいのか分からないだとかいった発言がありますが、このような対日観がそのまま国家同士の関係に反映されるとも思えず、日仏関係に大きな変化はないでしょう。じゅうような変化があると思われるのは対米関係で、サルコジ前内相は親米派とされるだけに、米仏関係がシラク政権期より良好になる可能性は高いでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フランス大統領選

    Excerpt:  これは4月27日分の記事として掲載しておきます。フランス大統領選はこのブログを始めてからでは今年(2017年)で3回目となりますが、過去2回の2007年(関連記事)と2012年(関連記事)の時も言及.. Weblog: 雑記帳 racked: 2017-04-24 18:41