最近見た映画・ドラマ

 アガサ=クリスティ生誕120年ということで、NHKのBSハイビジョンではアガサ=クリスティ原作もしくはアガサ=クリスティにちなんだ映画が放映され、それらのうち、『オリエント急行殺人事件』と『ナイル殺人事件』という探偵ポワロが主役の2作品を視聴しました。『オリエント急行殺人事件』は結末があまりにも有名で、私も結末だけは知っていたくらいなのですが、それもあってか、さほど楽しめず、結末もやや強引だったとの印象を受けました。また、原作は未読なので的外れな感想かもしれませんが、ポワロが想像していたよりも下品だったことが意外でした。『ナイル殺人事件』は、途中で犯人の見当がついたものの、なかなか面白い話で最後まで楽しめましたし、こちらのポワロは想像に近いものでした。NHKの土曜ドラマ『チャンス』は、競馬ものということで見始めたのですが、社会派ドラマとしての性格も強く、競馬ドラマとしても社会派ドラマとしても中途半端に終わった感は否めませんし、あまりにも予定調和的な結末に白けたところもあります。主役に魅力がなかったのも残念でした。

 NHKのドラマ10『10年先も君に恋して』は、内野聖陽氏が出演するということで見始めたのですが、話が面白かったということ以上に、30歳時と40歳時を見事に演じ分ける内野氏の演技力に感動し、最後まで楽しんで見ることができました。今年見たドラマのなかでは、放送時間が大きく異なるので比較は難しいのですが、『ゲゲゲの女房』に匹敵するかそれ以上の作品なのではないか、と私は高く評価しています。内野氏の今年の出演作でいうと、『臨場2』も確かに面白く、内野氏の演技がよかったのですが、予想の範囲内というか安定した上手さだったのにたいして、『10年先も君に恋して』の方は予想を超える演技の上手さで、内野氏の役者としての力量に改めて感じ入った次第です。この作品の放送期間中に内野氏の醜聞が報道されましたが、反省し償うべきことをしたうえで、内野氏が今後も役者として活躍することを願っています。藤竜也氏や渡辺いっけい氏をはじめとして、他の出演者の演技もおおむね満足のいくもので、配役が大成功だったのがこの作品の面白さの一因になっているのではないか、と思います。

 話としては、もともと設定に荒唐無稽なところがあるだけに、無理なところがあったのは否めませんが、創作ものとして有だと思いますし、設定自体により面白さがあるていど保障されたところもあるでしょう。ただ、どのような結末とするのか、難しいところだな、と不安に思っていたところもありました。それでも、なかなかうまく最後をまとめたのではないかな、と評価しています。それだけに、内野氏の醜聞もあってか、視聴率が振るわなかったのが残念でした。主役の上戸彩氏は、若手女優としては上手いほうだと評価してきたのですが、それはこの作品を見ても変わりませんでした。ただ、上手いとはいっても演技派とまでは言えず、華はある方だとは思いますが、映画やドラマで大当たりを連発するほどではなさそうですし、それなりに美形とはいっても、女優陣の中では目立つほどでもなく、すべてにわたって中途半端な感が否めず、じっさい、露出度が高いにも関わらず、映画でもドラマでもこれといって大当たりはなく、ネットでは低視聴率の女王と揶揄されることもあります。上戸氏の魅力といえば、可愛さと親しみやすさということになりそうですが、それで今後ずっと主役を続けることは難しそうで、脇役専門に転向する日は近いのかもしれません。ただ上戸氏は、どこかで演技力が開花して大化けするだけの潜在力を秘めているのではないかな、とも思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

みら
2010年10月11日 18:22
こんにちわ

内野さんのこのドラマ、みようかなーと思いながら、相手役が上戸彩だったのでやめたのです、(ラブコメなのか??内野さん向きなのか?と思いながら)・・・でも、みればよかったです。貫地谷さんとのラブコメだったら見たのに・・。

醜聞ってなにかあったんですか?彩ちゃんと熱愛に発展したのかなとおもってたら、彩ちゃんは別のお相手との恋愛が新聞ネタになってましたね。


2010年10月12日 05:32
不倫と飲酒運転が報道されました。

飲酒運転はひじょうにまずいな、と残念でなりません。
みら
2010年10月12日 09:39
おやほうございます

醜聞記事よみました(笑)軽率ですね、この方不器用なんでしょうね。お酒飲んでなかったら浮気行為も飲酒運転もなかったような気がします。・・・うーんいっそ一路真紀と離婚がしてしまえたら気楽になりそうな気がいたします。

JINでは龍馬を演じるのですね、原作が漫画で、ちょっと軽いのですが・・内野さんはもっと本格的に凄味の出せる配役が回ってきてほしいです、基本舞台のが向いている気がします。
年末時代劇の主役とかあればいいのよね。NHK大河でも、宮迫や原田泰三より内野さんを使ってほしいです。そんな予定はないんでしょうか?ご存じですか?



2010年10月12日 23:57
内野氏の大河ドラマ出演の噂は今のところないようです。

再来年の大河ドラマに出演してくれればよいのに、と願っているのですが。

この記事へのトラックバック