クレタ島の70~13万年前頃の石器

 クレタ島で70~13万年前頃と推定される石器が発見された、とのギリシャ文化省の発表が報道されました。
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010401000303.html

 クレタ島の更新世後期の石器については、昨年このブログでも取り上げましたが、
http://sicambre.at.webry.info/201002/article_23.html
その時の報道との違いは年代で、70万年前という数字が提示されています。この報道だけでは、この年代の根拠についてよく分かりませんが、新たな証拠が得られたのでしょうか。どのような人類種がこれらの石器を製作したのかという問題もありますが、人類の航海の起源についても根本的な見直しを迫る発見になるかもしれず、今後の研究の進展が大いに期待されます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • クレタ島の更新世の石器

    Excerpt:  2010年(関連記事)と2011年(関連記事)に、クレタ島で現生人類(Homo sapiens)以外の人類のものかもしれない更新世の石器が発見された、との報道を取り上げたことがあります。その後、この.. Weblog: 雑記帳 racked: 2014-12-22 00:00