放射線量の上昇、静岡県東部で強い地震

 昨日、広範な地域で、放射線量の上昇が確認されました。私は原子力発電の専門家ではありませんし、原子核物理学に詳しいわけではないので、このような過疎ブログとはいえど、こういう状況で不充分な理解のもと安易なことは言えないな、と自戒してはいるのですが、福島第一原発の事故がたいへんな危機的状況にあるのは否定できないだろう、と思います。この問題に関して、色々と批判したい個人・組織はありますし、過去の自分の行動について反省するところも多いのですが、今は、真相がよく分からないまま素人が放言する時ではないと思うので、現場で作業に当たっておられる方々に謝意と敬意を表するにとどめておきます。

 東京では、相変わらず飲料品・食料品の品薄状態が続いており、とくにパン類の品薄は深刻で、パンの入手は困難となっています。ガソリンの不足も深刻で、自動車への給油が満足にできない状況となっています。東京における今回のような飲料品・食料品の品薄状態は、私が記憶しているかぎりでは初めてのことです。1972年生まれの私の幼少期には、石油危機に伴う買占めがあったそうですが、さすがに記憶にはなく、歴史的知識として知っているだけです。

 昨日22時31分、静岡県東部で強い地震があり、東京でもかなりの揺れを感じました。この地震と、東日本大地震との直接的な関係はなさそうでが、最初に揺れを感じた時は、強い余震なのか、と思ったものです。この静岡県東部を中心とする地震による津波被害の心配はないそうで、多少安心しました。今後しばらくは、東日本大地震だけではなく、静岡県東部を中心とする地震の余震も心配しなければならないでしょう。不安な日々が続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みら
2011年03月16日 00:51
こんばんわ
さっきの静岡県一体の揺れも怖かったです。
テレビにいきなり警告のテロップが出て、これで慌てました。
最近はあまり情報ばかり見ていると、恐怖心ばかりがつのるので、日中はみないようにして昼時食料調達に走っていたら、汚染外気にさらされていた事に気付かず、家に帰り速攻シャワーを浴び、きていた服をビニールに入れ……コレで手順は良かったんだっけ?とか考えながら……くたびれ果ててしまいました。
ここ数日は、まるでフィクションの世界のようです。
しかし、リアルにヒーローはいない。
アメリカ映画なら、ヒーローが国を守るのに。

食料品のうち、パン類ははやくから救援物資として被災地に送られている為に、全く無いのですが、それ以外は地元の買い占めらしいです。
真理をあおったのが、計画停電でしょうね。

一連の地震は、比較的夜の9時から10時前後が活発化している様な気がしますから、停電は、8時までにしたら?と、今日の静岡の映像を見ていて感じました。

オイルショックは、歴史的知識なんて笑
当時の月刊少女マンガは半分の厚みになってしまい、中学年の私は泣いてましたゎ。
2011年03月16日 23:49
昨晩も、午後10時代に茨城県を中心としてかなり揺れましたね。

東京は揺れを感じることの多い地域だと思いますが、さすがに先週金曜日以降の頻度の高さには本当に参ります。

原発も相変わらず危機的な状況のようで、不安な日々が続きそうです。
みら
2011年03月17日 00:26
こんばんわ
東電のHPに、福島第一原発の今迄の経緯が載っているのですが、それを読むと、最近まで老朽化と基準値隠ぺいなどのあらゆる問題点をかかえていた東電の運営状態がわかります。そして未曾有の出来事に遭遇して、対応の不備を石原慎太郎は政治も含め、天罰と表現したのもわかるような気がします。
老朽化の改善を見過ごしたことも、被害拡大につながったのです。

さすがに原発は、反対したくなります。
過去に、やめておくべきだったのではないでしょうか。
チェルノブイリは、その後悲惨でした。
コンクリートで埋め尽くし廃墟となり、子供がたくさん死んだのですから、家畜も揺れたんだ遺伝子変化で奇形になりましたね。
エネルギーは、別の方法で得るべきです。

NHKでは、かなり専門家の表現に規制をかけてますね、途中でさえぎるもんね。
民放のふたりの専門家のうち、1号炉から建物内は通路でつながってます,と、言ったらもう一人が咳払いをしてとめました。
5号6号は、最悪同じみちをたどるのでしょうか。
終焉はまだ先だとしたら、東京もかなり影響がでますね。
京都から、南に引っ越ししたい笑
2011年03月17日 23:57
日本の原発の在り様には、さまざまな点で大きな問題があったようですね。

今はこれ以上の被害を防ぐことに全力を傾注すべきですが、あるていど落ち着いたら、しっかりと検証しなければなりません。

この記事へのトラックバック