第83回選抜高校野球大会八強決定

 大会8日目の昨日、2回戦の3試合が行なわれ、準々決勝進出校が決定しました。今日は第1試合で九州国際大付と北海が、第2試合で加古川北と日大三が、明日は第1試合で智弁和歌山と履正社が、第2試合で鹿児島実と東海大相模が対戦します。今大会も、開幕前に準々決勝進出校を予想しました。
http://sicambre.at.webry.info/201103/article_22.html

 予想の結果は5勝3敗で、このブログで選抜と選手権大会の準々決勝進出校の予想を始めてからでは、もっとも的中率が高い結果となりました。とはいえ、とうてい自慢できるほどではありませんが。2回戦まで見てきて、優勝候補筆頭が日大三との予想に変わりはありません。日大三は1・2回戦で苦戦しましたが、昨年の興南ほどではないにしても、勝負強さと総合力の高さを感じました。日大三は、昨年選抜で準優勝しながら、夏は予選で敗退しましたが、今年のチームは、夏も甲子園に出場できそうな力強さがあるように思います。決勝戦は、日大三と履正社で争われるのではないか、と予想していますが、どうなるでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック