再来年の大河ドラマは綾瀬はるか氏主演の『八重の桜』と正式に発表される

 2013年の大河ドラマの主人公が新島八重に決定した、との報道を以前このブログで取り上げましたが、
http://sicambre.at.webry.info/201106/article_14.html
昨日、2013年の大河ドラマは新島八重を主人公とする『八重の桜』で、主演は綾瀬はるか氏に決まった、と発表されました。
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/86512.html
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011062200578
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110622-00000321-oric-ent

 主演の綾瀬はるか氏は、それほど演技が上手いとは思わないのですが、致命的に下手というわけではなく、時代劇経験もありますし、「等身大で誠実な努力の人」という設定の主人公には合っていると思います。綾瀬はるか氏は、性別・年齢を問わず好感度が高そうですし、この起用には納得しています。それにしても、翌々年の大河ドラマの発表時期としてはとくに意外な感はないのですが、この時期に主演まで発表するとは驚きました。しかも、綾瀬はるか氏が主要人物の一人して出演している『JIN-仁-』最終回を目前にしての発表で、これでは『JIN-仁-』の番宣にもなりかねないのでは、とも思います。あるいは、綾瀬はるか氏の所属事務所からの要望もあったのでしょうか。

 金田放送総局長によると、「東日本大震災プロジェクトの一環で、福島県を舞台にすることで、被災地だけでなく、日本全体が活力を取り戻すことを願っている」とのことですから、戊辰戦争までにかなり時間を割きそうです。おそらく前半は、会津藩からの視点で幕末が描かれることになるのでしょう。脚本を担当するのは、『ゲゲゲの女房』などの脚本で有名な山本むつみ氏で、オリジナル作品となります。これで、2010年から4年連続で大河ドラマは脚本家のオリジナル作品となります。山本むつみ氏は時代劇の脚本も担当した経験があり、『ゲゲゲの女房』の出来からも、脚本面ではそれなりに期待してよさそうです。

 たいへん不安なのは、チーフプロデューサーが2009年の大河ドラマ『天地人』と同じく(役職名は違うのかもしれませんが、同じような役割だと私は認識しています。違っている場合は、詳しい方にご教示いただければ幸いです)内藤愼介氏だということで、『天地人』は脚本が批判されましたが、あのような脚本を認めたという意味で、内藤愼介氏の責任はきわめて大きかったのではないか、と思います。内藤愼介氏が再び大河ドラマのチーフプロデューサーに起用されたということは、NHKは『天地人』を成功作だと考えているということでしょうから、また小松江里子氏が大河ドラマの脚本に起用されるのではないか、と不安になります。主演には納得していますし、脚本には期待できそうですが、チーフプロデューサーのことを考えると、再来年の大河ドラマには過度な期待をかけられないな、というのが現時点での率直な感想です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

メイ
2011年06月23日 10:12
新島八重が題材に、とリークが
あってからあっという間でした。
ちなみに江の上野さんが2010年2月
平清盛の松山さんが2010年11月に
それぞれ公式発表があったことを思うと
確かに今回の綾瀬さんの発表時期は
随分と早いなと思います。

天地人、視聴率だけでみるとそれなりに
踏ん張っていたみたいなので(内容はともかく)
NHKとしては「成功の部類」と
思っているのでしょうね…。

綾瀬さんはおっしゃるように
この八重の設定をみるとあってます。
ただ気になったのはこれで2009年から
ホリプロとアミューズ、という2つの
大手芸能事務所所属の俳優女優が
ずっと主演だという点です。
NHKと特別な繋がりでもあるのか?と
つい邪推してしまいます。
みら
2011年06月23日 19:56
こんばんわ

主演女優の謎があったとは・・・。
関連ありそうです!

・・まあ、綾瀬はるかは好きなので問題なし。
どちらかというとJin人気にあやかりたいのはNHKでしょうかね?
2011年06月23日 21:29
確かに、このところ大手芸能事務所所属の役者の主役への起用が続いていますね。

NHKには、知名度は低くても実力のある役者を抜擢するような冒険もしてもらいたいものですが。

今回に限らず、NHKが民放の後追いをしているというところはありますが、民放よりも優れた番組が作られるのならば、とくに不満はありません。
みら
2011年06月24日 10:28

こんにちわ

二番煎じに駄作はあっても秀作はない様な・・。
当然脚本が大切ですよね、何も生みだせない大河は既に過去の栄光にしがみついた化石、その化石化の工程を見守り続けることがしたくて私はみているのかもしれません。

・・いや、そんなことはないけど(笑)

あー暑くて変になってきた、暑中お見舞い言いたい気分です。

クーラーどのあたりで入れるのかが、最近の日常的に行っている勝負事です。
2011年06月24日 22:47
関東は今日も暑かったのですが、明日以降は気温が低下するようです。

ただ、雨が降るそうなので、湿度が高く不快な日々となりそうです。
塚原
2011年07月07日 19:01
今年の「江」の上野樹里さんは、実力と実績があったが、宮沢りえさん、水川あさみさん、鈴木保奈美さんは、何の罰ゲーム!と、思った(笑)
それとは反対に、お世辞にも演技は上手くないし、主演として実績が全くない綾瀬はるかさんを、持ってくるとは…?
人気作品には、出ている美人さんだけれど無謀!!
怖いね。(笑)
2011年07月07日 23:59
綾瀬氏の主演としての実績についてはよく知りませんが、演技力に不安があるのは否めません。脚本家は力量のある人だと思いますので、期待はしているのですが。
えびすこ
2011年10月15日 08:22
さすがに大河ドラマの主役に新人に近いような俳優は起用できないでしょう。
新人の抜擢だとほぼ20代前半なので、主人公も比例して若年で死んだ人になるので。明日からテレビ朝日で「俺の空 刑事篇」が放送されますが、あのスタイルをNHKはしないでしょう。
「知名度が低いが演技力のある」(ただ誰がそれを判定する?)若い俳優の大河主役起用は無理だと思います。NHKのスタッフに上記の矛盾した発想がありません。そういう人はテレビに出たくないと聞きます。演技力重視だと中年以上の年齢の俳優になります。ただ、中年でも演技力のない人もまれにいます。
「大河ドラマが若手俳優をつぶしている」と言う、一部の人の意見には賛同しかねます。大河ドラマ出演が原因で芸能界を引退した人は1人もいません。
2011年10月15日 23:56
念頭にあったのは緒形拳氏なのですが、当時と今とではテレビ業界の状況が変わっているとも思います。
えびすこ
2011年10月16日 08:18
最近思うんですが、大河ドラマと言うタイトルを変えるのは無理でしょうか?
「日曜長編時代劇」とか「ドラマヒストリア」とかでは軽くなっちゃうんでしょうか?大河ドラマは「放送期間が長い所」から来ていると聞きます。

綾瀬さんは21世紀になってから5人目の大河ドラマのヒロインですね。
大河ドラマの歴代主役を務めた女優で、「祖父母や親が大物俳優」と言う女優は多分いないと思います。男性では何人かいますが。
大河ドラマで内容を巡って登場人物の末裔の人が裁判を起こさないのはなぜでしょう?考え方によっては毎年あってもおかしくないとも言えます。
2011年10月16日 21:26
日本では、たとえば米国よりも訴訟が一般的ではないことが要因かもしれません。

この記事へのトラックバック

  • 来年の大河ドラマ『八重の桜』出演者発表

    Excerpt:  来年の大河ドラマ『八重の桜』の主演はすでに綾瀬はるか氏と発表されていますが、 http://sicambre.at.webry.info/201106/article_23.html 昨日、序盤.. Weblog: 雑記帳 racked: 2012-05-31 06:07