Haswellの情報

 北森瓦版にて、Haswellの情報が掲載されています。
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-5667.html
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-5668.html
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-5669.html

 Haswell でのGPUの強化は以前から言われていましたが、GPUアーキテクチャはIvy Bridgeで刷新されるようで、Haswellではアーキテクチャの大きな変更はないようです。この時点での性能比*倍という数字はあくまでも宣伝込みの理想値・期待値といった感じで、ドライバーの問題もありますし、実際の性能は発売されるまではっきりとはしない、というところでしょうか。HaswellではCPUアーキテクチャが刷新されることになりますが、今後Intelは、CPUでアーキテクチャ刷新・GPUで改良→CPUで改良・GPUでアーキテクチャ刷新、というサイクルで製品開発を続けるのでしょうか。素人考えでは、その方が負担は小さそうですが。

 Haswell の発売は2013年3~6月頃になりそうとのことで、Ivy Bridge の1年後ということになりそうですが、多少の遅れはあるかもしれません。注目されるのは、メインストリーム帯は2013年3~6月以降Haswellが担うことになるのにたいして、ハイエンド帯は依然としてSandy Bridge-Eが担うことになりそうだということで、Ivy Bridgeはハイエンド帯に投入されないのかもしれません。Haswellがハイエンド帯に投入されるのか否か、現時点では分かりませんが、投入されるとしたら、Sandy Bridgeの例からして2014年前半になるでしょうか。

 もう一つ気になるのは、省電力志向とされていたHaswellの上位ではTDP95Wになるとの情報で、Ivy Bridge のメインストリーム帯上位が、TDP95W のSandy Bridgeメインストリーム帯上位よりも低下してTDP77Wとなっただけに、意外な感があります。GPUが強化されたからということなのでしょうが、Haswell でGPU がそれなりの性能だとすると、グラフィックボードを使用するよりも消費電力は少なくてすむ、とも考えられます。まあ、ベンチマークや動画エンコードのソフトなどを使わなければ、TDP95Wとはいっても、それほど電力は消費しないでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Haswell発売

    Excerpt:  まだ日付は変わっていないのですが、6月3日分の記事として掲載しておきます。Haswellとして知られる第4世代Intel Coreプロセッサが、日本では6月2日に発売されました。Haswellについ.. Weblog: 雑記帳 racked: 2013-06-02 18:48