風呂釜の不調

 まだ日付は変わっていないのですが、2月24日分の記事として掲載しておきます。昨年末から今月初めにかけて私を悩ませていたのが、デスクトップパソコンと風呂釜の不調でした。デスクトップパソコンのほうは、先日修理に出して戻ってきて、
http://sicambre.at.webry.info/201302/article_3.html
それ以降は順調に使えています。風呂釜のほうは、昨年末より点火しにくくなり、一度点火するとその後は順調に使えるのですが、今年になって点火するまでに40分以上かかることもあり、その間何度も点火作業を繰り返さなければならないようになりました。点火まであまりにも長くかかるので、本を読みながらやっていたのですが、さすがに時間の無駄ですし、すでに10年以上使用し、数年前に修理したさいにあまり長くもたないかもしれない、と言われていたので、買い替えも検討していました。

 しかし、試しに電池を交換してみると、すぐに点火するようになりました。電源ランプが点滅すると電池交換の必要がある、と説明書にはあったのですが、それは繰り返しの点滅のことだと思っていたので、電池交換の必要性には考えが及びませんでした。確かに、点火しようとすると、電源ランプに明かりがついた後に一度消えて、再び明かりがつくようになっていたので、これが点滅ということなのでしょうが、すぐに点火していた頃も同じだったと記憶していたので、電池切れの可能性は考えていませんでした。電池を交換した後は、確かに、電源ランプに明かりがついた後に一度消えて、再び明かりがつく、ということはありません。電池を取り出してみると、製造年月日から判断して2004年前半に電池を交換したものと思われ、よくもったものだなあ、と思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

みら
2013年02月24日 01:01
こんばんわ、
何やってるの?笑。
40分つかないのに電池切れに発想が及ばないとは劉さんらしからぬ笑
というか、マニュアルの読み違いデスね。
しかし、その姿勢での読書が集中できたのでしょうね。
ガスは危険ですから、ともあれ原因が判明してヨカッたです。
2013年02月24日 20:50
私も迂闊だったのですが、まあ完全に無駄な時間を過ごしたわけでもないので、さほど悔やんではいません。

この記事へのトラックバック