『あまちゃん』第17週「おら、悲しみがとまらねぇ」

 これは7月29日分の記事として掲載しておきます。今週も見どころが多く、太巻から解雇されたアキを支えようと春子が上京し、鈴鹿ひろ美と再会する(ひろ美の主観では初対面でしょうが)ところで終わり、第18週に向けて大いに盛り上がりました。春子の過去は、春子自身も気づいていない太巻・鈴鹿ひろ美との因縁がなければ、ほぼ明らかになったでしょう。上京してアキを産むまでの春子の物語は、春子役の有村架純さんの好演もあって、見応えがありました。作品の設定上本来はあり得ない有村さんと能年玲奈さんの共演の場面が描かれたのは、視聴者サービスでしょうか。私のように二人を好きな視聴者にとっては、まさに「夢の共演」でした。

 太巻の真意については、第100回を視聴した後に雑感を述べましたが、
http://sicambre.at.webry.info/201307/article_26.html
どうもよく分からないところがあります。「潮騒のメモリー」を実は春子が歌っていたことを知られたくないのなら、アキを優遇するでしょうから、単にアキを疎ましく思って遠ざけたいと考えているわけではなさそうに思います。これは、まだ明かされていない謎で最大のものでしょうから、第18週では曖昧なまま終わり、引っ張るかもしれません。第18週の最大の見どころは、何と言っても、春子とひろ美というか小泉今日子さんと薬師丸ひろ子さんとの共演で、どのようなやり取りが交わされるのか、大いに楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック