テレビに接続していたハードディスクが再認識された

 これは8月28日分の記事として掲載しておきます。昨年秋に、3台接続していた外付けハードディスクが認識されなくなり、その後設定をリセットするなどして、何とか2台は再度認識されるようになったのですが、1台は認識されないままでした。
http://sicambre.at.webry.info/201212/article_29.html

 何回か試してみても再認識されなかったので諦めていたのですが、部屋の片づけがほぼ完了して配線もすっきりしてきたので、
http://sicambre.at.webry.info/201308/article_22.html
認識されるのか、久々に試してみました。すると、なぜか再認識され、録画した番組を視聴することができるようになりました。上記の記事でも述べましたが、このハードディスクには未視聴の映画・ドキュメンタリーなどが多く保存されていたので、再び視聴できるようになって嬉しいものです。このハードディスクには、『梅ちゃん先生』の終盤も保存されていました。『梅ちゃん先生』は録画機の方にも保存していたのですが、結局BDにダビングすることもなく、消去しました。今回、少しだけ再視聴して見ましたが、やはり私にとってはいまいちな作品なので、ダビングしなくてもよかったな、と改めて思ったものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック