片づけがなかなか進まない

 部屋の片づけを始める契機については以前このブログでも述べましたが、
http://sicambre.at.webry.info/201307/article_2.html
その後も少しずつ片づけてはいるものの、なかなか進みません。一つは、必要か否かに関わらず、書斎と押入れにあまりにも雑然と物を置いてきたので、まず必要か否か判断しなければならず、さらには捨てる物を業者が回収できるように整理しなければいけないためです。この片づけの過程で、押入れの奥で大量のゴミ袋を発見しました。どうも、十数年前に引っ越した時に購入してそのままにしていたようです。最近、片づけに備えてゴミ袋を大量に購入したばかりなので、何とも無駄なことをしましたが、これで当分ゴミ袋を購入しなくてもよさそうです。

 もう一つは、部屋を片づけていると、昔購入した新聞や雑誌を懐古趣味からつい読んでしまうためです。中には、20年以上前に購入した新聞や雑誌もあり、千代の富士関の引退など、色々と懐かしい記事もありました。また、1990年代に一時よく購入していた『ビッグコミックスピリッツ』も何冊か見つかり、前回の引っ越し時にほとんど捨てたはずですが、何冊かは保存しておこう、と当時は考えたのでしょう。現在所有している『ビッグコミックスピリッツ』でもっとも古いものは1993年の第2・3合併号で、まだ『YAWARA!』が連載中でした。

 この号には『ギィルティ』という作品が掲載されており、作画が『天智と天武~新説・日本書紀~』でも作画を担当している中村真理子氏でした。『ギィルティ』という作品のことはわずかながら記憶にあったのですが、作画が中村真理子氏であることはすっかり忘れていました。『ギィルティ』には『天智と天武~新説・日本書紀~』の鵲に容貌の似た人物も登場しており、やはり同一の作者なのだなあ、と思った次第です。まあ『ギィルティ』についてわずかながら記憶にあったとはいっても、話はほとんど覚えておらず、面白くない漫画だったなあ、という印象しか残っていませんでしたが・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 部屋の片づけがほぼ完了

    Excerpt:  毎日行なっていたわけではありませんが、二ヶ月以上かけて少しずつ進めていた部屋の片づけ http://sicambre.at.webry.info/201307/article_2.html ht.. Weblog: 雑記帳 racked: 2013-08-22 00:00