第96回全国高校野球選手権大会の全出場校決定

 昨日、第96回全国高校野球選手権大会の全出場校が決定しました。まだ組み合わせが決定していませんし、各地の予選の状況をほとんど把握できていませんが、現時点では、春夏連覇を狙う龍谷大平安、二松学舎大付、東海大相模、大阪桐蔭、広陵、明徳義塾、九州国際大付、沖縄尚学が先頭集団で、八戸学院光星、東邦、大垣日大、智弁学園、神戸国際大付、関西が第二集団かな、と予想しています。

 今大会は有力校がそろい、なかなか高水準の大会になるのではないか、と思います。智弁和歌山が出場していればもっと盛り上がったのでしょうが、予選決勝での敗退は本当に意外でした。一発勝負の高校野球の怖さを改めて思い知らされます。神奈川県の横浜と大阪府の履正社の敗退も残念でしたが、どちらも全国大会で優勝候補になりそうな強敵が相手だっただけに、仕方のないところでしょう。昨年は前評判の高くないチーム同士の決勝戦となりましたが、組み合わせ次第ではあるものの、今年は有力校が順当に上位に進出しそうな気がします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック