『ウイニングポスト8 2015』購入

 能力エディタが搭載されていたので、購入しました。能力エディタや国内分場や渾身の仕上げなどの追加要素程度で、信者なのでついお布施を続けてしまいます。その他には、秘書など新たな人物が追加されているようですが、そういうところではなく、もっと別のところに力を入れてもらいたいものです。とりあえず、いつものようにファンファーレと入場行進曲を差し替えました。

 まだ能力閲覧ツールがアップロードされていないので、しばらくは馬と人の能力値を地道に修正していくことにします。とりあえず、1970年代生まれの国内馬をざっと修正してみました。日本のトップクラスの馬は、1980年生まれ以降と1970年代生まれとで、能力にはっきりとした違いがあります。もっと差を縮めた方がよいだろうと考えて、アンバーシャダイ・キョウエイプロミス・モンテプリンス・ハギノカムイオーの能力を少し上げておきました。1970年代生まれの現役馬では、モンテプリンスとハギノカムイオーのスピードを最高に設定しておきましたが、後でまた見直すかもしれません。

 『ウイニングポスト8』からの引き継ぎプレイで、ゲーム画面を少し確認してみましたが、ユーザーインターフェイスは『ウイニングポスト8』と基本的に変わらないようです。馬・人の能力やレースシーンなど基本的なところは『ウイニングポスト7』からの流用のはずなのに操作性が悪化したのは、家庭用ゲーム機版とユーザーインターフェイスを基本的に同じにしたためでしょうか、Windows版独自のユーザーインターフェイスを開発する手間さえ惜しんでいるのだとしたら、開発費用の不足は深刻なのかもしれず、残念ながら『ウイニングポスト』シリーズの終焉は近いのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック