社会的ネットワークにおける富の不平等と可視性

 社会的ネットワークにおける富の不平等と可視性についての研究(Nishi et al., 2015)が公表されました。富の不平等と富の可視性は、社会における協力行動のレベルや全体的な経済的繁栄のレベルに影響を及ぼす可能性があります。この研究は、オンラインゲームを用いて、この両要因がどのように相互作用するのか、調べました。その結果、プレーヤーが他者の富について知らないかぎり、富の不平等だけでは協力行動も全体の富も損なわれないことが明らかになりました。しかし、プレーヤーの富が他者に見える場合には、不平等が悪い影響を及ぼすことも明らかになりました。以下は『ネイチャー』の日本語サイトからの引用です。


社会進化学:実験的な社会的ネットワークにおける富の不平等と可視性

社会進化学:他者の富が見えると協力行動が損なわれる

 富の不平等と富の可視性は、いずれも社会における協力行動のレベルや全体的な経済的繁栄のレベルに影響を及ぼす可能性がある。西晃弘(エール大学)たちは今回、オンラインゲームを用いて、この2つの要因がどのように相互作用するのかを調べた。意外なことに、プレーヤーが他者の富について知らないかぎり、富の不平等だけでは協力行動も全体の富も損なわれなかった。しかし、プレーヤーの富が他者に見える場合には、不平等が悪い影響を及ぼした。



参考文献:
Nishi A. et al.(2015): Inequality and visibility of wealth in experimental social networks. Nature, 526, 7573, 426–429.
http://dx.doi.org/10.1038/nature15392

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック