テーマ:雑記

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。ついに2019年を迎えました。毎年元旦には同じような記事を掲載しており、たまには変わったことを述べようと思うのですが、これといって思い浮かびません。今年も色々と不愉快なことが起きそうですが、人生には楽しみも多いのだ、と開き直ってしぶとく生きていき、古人類学を中心としてさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末の挨拶

 いよいよ2018年も終わりが近づいてきました。ブログを始めてから12年半以上経過し、ほぼ毎日更新して記事も通算5000本に達したものの、相変わらずの過疎ブログです。やはり、知名度が皆無に近い匿名人物のブログがある程度以上の人気を得るには、更新頻度もさることながら、有益な情報を提供するか、面白い記事を執筆しなければならないのでしょう。も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。ついに2018年を迎えました。毎年元旦には同じような記事を掲載しており、たまには変わったことを述べようと思うのですが、これといって思い浮かびません。今年も色々と不愉快なことが起きそうですが、人生には楽しみも多いのだ、と開き直ってしぶとく生きていき、古人類学を中心としてさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末の挨拶

 いよいよ2017年も終わりが近づいてきました。ブログを始めてから11年半以上経過し、ほぼ毎日更新してきたものの、相変わらずの過疎ブログです。やはり、ある程度以上の人気ブログになるには、更新頻度もさることながら、有益な情報を提供するか、面白い記事を執筆しなければならないのでしょう。もちろん、多くの人が関心を持つような話題を取り上げること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。毎年元旦には同じような記事を掲載しており、たまには変わったことを述べようと思うのですが、これといって思い浮かびません。今年も色々と不愉快なことが起きそうですが、人生には楽しみも多いのだ、と開き直ってしぶとく生きていき、古人類学を中心としてさまざまな分野で勉強と情報収集を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末の挨拶

 いよいよ2016年も終わりが近づいてきました。ブログを始めてから10年半以上経過し、ほぼ毎日更新してきたものの、相変わらずの過疎ブログです。やはり、ある程度以上の人気ブログになるには、更新頻度もさることながら、有益な情報を提供するか、面白い記事を執筆しなければならないのでしょう。もちろん、多くの人が関心を持つような話題を取り上げること…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブログ開設から10年

 このブログを開設したのは2006年6月22日のことで(記事)、今日でブログ開設から10年となります。ブログ開設から1年経過した時と(記事)、5年経過した時(記事)にそのことについて触れましたが、毎年6月22日に「ブログ開設*周年」という記事を掲載するのも芸がないので、それ以外の時にはとくにそのことには触れませんでした。今年は10周年と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。毎年元旦には同じような記事を掲載しており、たまには変わったことを述べようと思うのですが、これといって思い浮かびません。今年も色々と不愉快なことが起きそうですが、人生には楽しみも多いのだ、と開き直ってしぶとく生きていき、古人類学を中心としてさまざまな分野で勉強と情報収集を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

年末の挨拶

 これは12月31日分の記事として掲載しておきます。いよいよ2015年も終わりが近づいてきました。ブログを始めてから9年半以上経過し、ほぼ毎日更新してきたものの、相変わらずの過疎ブログです。やはり、ある程度以上の人気ブログになるには、更新頻度もさることながら、有益な情報を提供するか、面白い記事を執筆しなければならないのでしょう。もちろん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の風物詩

 日本社会では近年、秋になるとマスコミがノーベル文学賞の有力候補として村上春樹氏の名前を挙げ、村上作品の愛読者の集まる店を取材し、村上氏が受賞しなかったことを愛読者たちが残念に思っている様子を報道する、という光景がすっかり定着した感があります。今年も例によってそうだったのですが、そもそも村上氏が本当にノーベル文学賞の有力候補なのか、はっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。毎年元旦には同じような記事を掲載しており、たまには変わったことを述べようと思うのですが、これといって思い浮かびません。今年の目標は、古人類学を中心としてさまざまな分野で勉強と情報収集を地道に続けていき、このブログを自分にとっての備忘録としてだけではなく、少しでも有益な情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末の挨拶

 いよいよ2014年も終わりが近づいてきました。ブログを始めてから8年半以上経過し、ほぼ毎日更新してきたものの、相変わらずの過疎ブログです。やはり、ある程度以上の人気ブログになるには、更新頻度もさることながら、有益な情報を提供するか、面白い記事を執筆しなければならないのでしょう。もちろん、多くの人が関心を持つような話題を取り上げることも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツイッターが非公開となった件について

 ツイッターでのことなので、ツイッターにて述べようと思ったのですが、やや長くなったので、ブログに掲載します。昨日ツイッターが非公開となった某研究者の件は、私も某研究者から色々と教えられるところがあり、得たものがあっただけに、残念です。ただ、自業自得と言われても仕方のないところはあります。罵倒表現や対応で残念なところがありましたし、何より…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ネットの活用の難しさと恐ろしさ

 私がインターネットを利用するようになって今年で17年となりますが、ネットの活用は難しいな、との考えはずっと変わりません。ずいぶん前に、ネットの恐ろしさについてこのブログに雑感を掲載したことがあります。ネットでは迂闊なことは言えない、との考えは、ツイッターの普及によりさらに確固たるものになりました。私はこのブログで割と率直に自分の見解を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書店の減少

 書店が減少していることは、報道されているので知っている人も多いでしょう。先日、以前の住居の近くを自転車で通る機会があり、他にも用事があったので、以前よく出かけていた地域を自転車で巡りました。すると、そこそこ利用したことのある書店が閉店となっていたりもうすぐ閉店となる予定だったりして、改めて書店の減少を実感したものです。そのうちの一つは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。毎年元旦には同じような記事を掲載しており、たまには変わったことを述べようと思うのですが、これといって思い浮かびません。今年の目標は古人類学関連の本・論文を少しでも多く読むことで、地道に勉強していこう、と考えています。今年も昨年のように愕然とさせられる事態が色々と起きるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末の挨拶

 いよいよ2013年も終わりが近づいてきました。今年は後半になって競馬で愕然とする事態が頻発し、今思い出しても心が乱れるくらいですが、収穫も多々あり、色々と楽しめた一年でもありました。テレビドラマでは朝の連続テレビ小説『あまちゃん』、漫画では『天智と天武~新説・日本書紀~』と出会えたことは、大きな楽しみとなりました。古人類学でも、遺伝学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何とか復帰、ツイッター始めました

 兄に助けてもらったこともあり、幸いにも留守にしていた時間は実質1日もなく、一昨日の11月12日(火)頃より文章を書けるくらいまで気力が復活し、新たにいくつか文章も書き終えましたので、すでに執筆を終えていた分も含めて、ブログの更新を再開します。すでに11月16日(土)分までブログを更新したので、今回はこの記事も含めて4本を、11月17日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部屋の片づけがほぼ完了

 毎日行なっていたわけではありませんが、二ヶ月以上かけて少しずつ進めていた部屋の片づけ http://sicambre.at.webry.info/201307/article_2.html http://sicambre.at.webry.info/201308/article_5.html がほぼ完了しました。『イリヤッド』の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情報の活用

 まだ日付は変わっていないのですが、5月10日分の記事として掲載しておきます。常識的な話ではありますが、情報は、入手するだけではなく、入手してからどう活用するのか、ということも難しく、これは、個人間だけではなく、国家も含む組織間や個人と組織との間でも同様です。かつて冷戦期に、ソ連の軍事的脅威が、ソ連自身が喧伝するほどではない、という情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春到来

 まだ日付は変わっていないのですが、3月8日分の記事として掲載しておきます。ここ数日首都圏は一気に暖かくなった感があり、すでに3月に入ったということもありますが、もう春になったのだな、と思ったものです。もちろん、これから時として冬並に寒い日もあるでしょうが、もう真冬のような寒さが何日も続くということはないでしょう。このような気温の変化は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風呂釜の不調

 まだ日付は変わっていないのですが、2月24日分の記事として掲載しておきます。昨年末から今月初めにかけて私を悩ませていたのが、デスクトップパソコンと風呂釜の不調でした。デスクトップパソコンのほうは、先日修理に出して戻ってきて、 http://sicambre.at.webry.info/201302/article_3.html そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京都23区内では雪がほとんど積らず

 まだ日付は変わっていないのですが、2月7日分の記事として掲載しておきます。昨日、東京都23区内では、先月14日と同程度の(首都圏としては)大雪になり、交通に支障の出る積雪になるのではないか、との予報もされていましたが、幸いにも雪はほとんど積らず、早い段階で雪から雨に変わりました。朝は、山手線などJRを中心に運転本数の減った路線があり、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

都内にまだ残る雪

 都内での久々の大雪(豪雪地帯ではとても大雪とは言えないでしょうが)から半月以上経過し、道路にはもうほとんど雪は残っていませんが、日当たりの悪い所にはまだ少し雪が残っています。今年は近年では比較的寒いということ(あくまでも私の印象にすぎませんが)もありますし、この時期が年間でもっとも寒いだけに、完全に融けるのはまだ先になりそうです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とりあえず更新

 まだ日付は変わっていないのですが、1月31日分の記事として掲載しておきます。デスクトップパソコンを修理に出して戻ってくるまで更新は停止しようと一度は考えていたのですが、ブログを始めてから6年半以上、基本的には毎日更新してきたので、先代のデスクトップパソコンを使って、とりあえず簡単な更新だけは続けることにします。それにしても、先代のデス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都23区内でも降雪

 まだ日付は変わっていないのですが、1月15日分の記事として掲載しておきます。東京都23区内でも雪が降り、予想以上に積もりました。東京都23区内でこれだけ雪が積もったのは久しぶりだと思います。雪が降ると脆いのが首都圏の交通機関で、今回も各鉄道路線で遅れや運行見合わせが目立ちます。朝までに雪はかなり積もっているでしょうから、駅まで自転車で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。毎年元旦には同じような記事を掲載しており、たまには変わったことを述べようと思うのですが、これといって思い浮かびません。今年の目標は古人類学関連の本・論文を少しでも多く読むことで、地道に勉強していこう、と考えています。多忙な状況は変わりそうにありませんが、少しでも有効に時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末の挨拶

 まだ日付は変わっていないのですが、12月31日分の記事として掲載しておきます。いよいよ2012年も終わりが近づいてきました。今年は多忙だったので、古人類学の最新の動向を追うのが疎かになってしまいました。来年は、何とか古人類学関係の論文・本を読む時間を増やそう、と考えています。今年は、年初にはまったく予想していなかった第二次安倍内閣の成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色々と気になること

 まだ日付は変わっていないのですが、11月16日分の記事として掲載しておきます。経済情勢、衆院選・都知事選など国内の政治状況、シリアやチベットの情勢、アメリカ合衆国の大統領選、中華人民共和国の最高指導者の交代、横綱に昇進した日馬富士関が初めて迎える本場所となる九州場所、Windows 8の発売など、関心のある話題は多いのですが、このとこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大きく変わる渋谷駅

 渋谷駅の構造が大きく変わることになる、と報道されました。近年では渋谷駅に行くことがあまりなかったので、この件についてまったく知りませんでした。渋谷駅は複雑な構造になっており、利用する機会があまりないということもあって、たまに行くと戸惑うことがあるのですが、この再編により利用しやすくなるのでしょうか。上記報道によると、渋谷駅では今年度中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more