テーマ:まとめ

古人類学の記事のまとめ(38)2019年5月~2019年8月

 2019年5月~2019年8月のこのブログの古人類学関連の記事を以下に整理しておきます。なお、過去のまとめについては、2019年5月~2019年8月の古人類学関連の記事の後に一括して記載します。私以外の人には役立たないまとめでしょうが、当ブログは不特定多数の読者がいるという前提のもとに執筆しているとはいえ、基本的には備忘録的なものです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ『平清盛』の全体的な感想のまとめ

 現在放送中の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』がほぼ間違いなく更新しそうですが、2012年放送の大河ドラマ『平清盛』(関連記事まとめ)は、大河ドラマ史上最低の平均視聴率(関東地区)だったことから、今でもネットでは罵倒・嘲笑されることが珍しくありません。しかし、本放送時から現在まで、私は本作を傑作と評価し続けています。ついでに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デニソワ人についてのまとめ(2)

 2年近く前(2017年9月)に種区分未定のデニソワ人(Denisovan)についてまとめましたが(関連記事)、その後に研究が大きく進展し、情報が古くなったので、再度整理します。当ブログで取り上げながら見落としてしまった関連情報もありそうなので、気づいたら追加・訂正していきます。 ●基本情報  デニソワ人は、南シベリアの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

佐藤信『日本古代の歴史6 列島の古代』

 『日本古代の歴史』全6巻の第6巻として2019年3月に吉川弘文館より刊行されました。本書は第1巻~第5巻で扱われた、更新世~平安時代にかけての概説となっており、ユーラシア東部世界を視野に入れた叙述になっていることと、考古学的成果も積極的に取り入れているのが特徴です。本書は、更新世~平安時代という長期間を対象とした概説だけに(更新世~縄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古人類学の記事のまとめ(37)2019年1月~2019年4月

 2019年1月~2019年4月のこのブログの古人類学関連の記事を以下に整理しておきます。なお、過去のまとめについては、2019年1月~2019年4月の古人類学関連の記事の後に一括して記載します。私以外の人には役立たないまとめでしょうが、当ブログは不特定多数の読者がいるという前提のもとに執筆しているとはいえ、基本的には備忘録的なものです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近年の人類進化に関する衝撃的な研究

 当ブログを始めたのは2006年6月22日ですが、それ以降に当ブログで取り上げた人類進化に関する研究のうち、とくに衝撃的だと思ったものを短くまとめます。もちろん、衝撃的というのはあくまでも私の主観なので、重要な研究で取り上げていないものも少なくないでしょう。 ●アウストラロピテクス・セディバ  南アフリカ共和国のマラパ(Ma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遣隋使に関する記事のまとめ

 遣隋使について言及した当ブログの記事もそれなりの本数になったので、一度まとめておきます。今後、遣隋使に関する記事を掲載した場合、追記していきます。 遣隋使をめぐる『隋書』と『日本書記』の相違について https://sicambre.at.webry.info/200803/article_12.html 「東アジア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

邪馬台国関連の記事のまとめ

 『ビッグコミックオリジナル』で連載中の『卑弥呼』も10話まで進行したので、この機会に、当ブログの邪馬台国関連の記事を以下にまとめます。 富の源泉としてのアトランティスと邪馬台国 https://sicambre.at.webry.info/200610/article_18.html 松木武彦『日本の歴史第1巻 列島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よくもわるくも中国人はもともと「アジア」や「東アジア」といった語は好まない

 杉山正明氏関連の記事をまとめようとして、かつて当ブログで表題の一節を引用していた(関連記事)、と思い出しました。それと関連した調査をどこかで見かけた記憶があるのですが、今回見つけた論文(上ノ原.,2013)で引用されている調査がそうだったのか、はっきりとは思い出せませんでした。ただ、杉山氏の指摘を裏づける調査結果ではあると思います。本…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ネアンデルタール人の絶滅に関する議論

 ネアンデルタール人(Homo neanderthalensis)の絶滅には高い関心が寄せられてきており、とても的確にまとめるだけの準備は整っていませんが、とりあえず、当ブログの関連記事一覧をまとめ、自分の現時点での見解を短く述べていきます。ネアンデルタール人の絶滅要因を大別すると、気候変動を中心とした環境説と、現生人類(Homo sa…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

奈良時代に関する記事のまとめ

 奈良時代に関する当ブログの記事もそれなりの本数になったので、一度まとめておきます。今後、奈良時代に関する記事を掲載した場合、追記していきます。 平川南『日本の歴史第2巻 日本の原像』(2008年1月刊行) https://sicambre.at.webry.info/200802/article_8.html 鐘江宏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多地域進化説の復権

 現生人類(Homo sapiens)の起源をめぐって、1980年代には大激論が展開されました。一般的には、これは多地域進化説とアフリカ単一起源説との論争として理解されています。多地域進化説の成立過程については11年近く前(2008年)に整理しましたが(関連記事)、その源流として重要なのは、オーストラリア・アジア・アフリカ・ヨーロッパと…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ローマ帝国関連の記事のまとめ

 ローマ帝国に関する当ブログの記事もそれなりの本数になったので、一度まとめておきます。まとめる前から分かってはいましたが、本村凌二氏の著書が圧倒的に多くなっています。これからは他の著者の本も少しずつ読んでいこう、と考えています。今後、ローマ帝国に関する記事を掲載した場合、追記していきます。 本村凌二『興亡の世界史04 地中海世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉時代に関する記事のまとめ

 鎌倉時代に関する当ブログの記事もそれなりの本数になったので、一度まとめておきます。今後、鎌倉時代に関する記事を掲載した場合、追記していきます。 本郷和人『武士から王へ-お上の物語』 https://sicambre.at.webry.info/200711/article_6.html 久米邦武「鎌倉時代の武士道」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安時代に関する記事のまとめ

 平安時代に関する当ブログの記事もそれなりの本数になったので、一度まとめておきます。今後、平安時代に関する記事を掲載した場合、追記していきます。 元木泰雄『保元・平治の乱を読みなおす』 https://sicambre.at.webry.info/200611/article_21.html 髙橋昌明『平清盛 福原の夢…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

John Gribbin「人類という奇跡」

 『日経サイエンス』2018年12月号の特集「新・人類学 ヒトはなぜ人間になったのか」第3部「明日の姿」に掲載された解説です。本論文は、天の川銀河では千億個の星が惑星を有しているものの、生命の誕生する条件はたいへん厳しい、と強調します。まず、重い元素がある程度以上誕生するには、宇宙誕生から数十億年以上経過する必要があります。次に、銀河中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Richard Brian Ferguson「戦争は人間の本能か」

 『日経サイエンス』2018年12月号の特集「新・人類学 ヒトはなぜ人間になったのか」第2部「「他者」とのかかわり」に掲載された解説です。戦争の起源をめぐっては議論が続いています。本論文は、この議論は二つの両極的立場を中心に展開している、と把握しています。一方は、戦争はヒトが進化において潜在的競争を排除するために獲得した傾向で、チンパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

象徴的思考能力をはじめとしてネアンデルタール人の認知能力に関する記事のまとめ

 以前より、象徴的思考能力をはじめとしネアンデルタール人(Homo neanderthalensis)の認知能力についてまとめた記事を一度執筆しようと考えているのですが、とても準備が整っていないというか、気力がわかないので、とりあえず関連記事をまとめておき、執筆のさいに役立てるつもりです。今後、関連記事を掲載したら、この記事に追記してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古人類学の記事のまとめ(36)2018年9月~2018年12月

 2018年9月~2018年12月のこのブログの古人類学関連の記事を以下に整理しておきます。なお、過去のまとめについては、2018年9月~2018年12月の古人類学関連の記事の後に一括して記載します。私以外の人には役立たないまとめでしょうが、当ブログは不特定多数の読者がいるという前提のもとに執筆しているとはいえ、基本的には備忘録的なもの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ『西郷どん』の記事のまとめ

 大河ドラマ『西郷どん』が終了したので、関連記事をまとめてみました。 再来年(2018年)の大河ドラマの主役は西郷隆盛? https://sicambre.at.webry.info/201609/article_6.html 再来年(2018年)の大河ドラマ『西郷どん』 https://sicambre.at.webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縄文時代に関する記事のまとめ

 縄文時代に関する当ブログの記事もそれなりの本数になったので、一度まとめておきます。今後、縄文時代に関する記事を掲載したら、追記していきます。 縄文時代の平均寿命について https://sicambre.at.webry.info/200701/article_10.html 縄文時代の推定平均寿命の妥当性をめぐる議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大量絶滅関連の記事のまとめ

 自然科学関連の記事も500本に近づいてきたので、少しは整理しておこうと考えています。今回は、恐竜関連の関連記事と一部重なりますが、大量絶滅関連の記事をまとめてみました。今後、大量絶滅に関する記事を掲載した場合、追記していきます。 『1491 先コロンブス期アメリカ大陸をめぐる新発見』(日本放送出版協会) https://s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜関連の記事のまとめ

 自然科学関連の記事も500本に近づいてきたので、少しは整理しておこうと考えています。今回は、恐竜関連の記事をまとめてみました。もっとも、鳥類も恐竜に含まれるわけですが、今回は、新生代以降の鳥類関連の記事は除外しています。これは通俗的な分類により近く、基本的には側系統群としての恐竜が対象となります。今後、恐竜に関する記事を掲載した場合、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネアンデルタール人の洞窟壁画関連記事のまとめ

 ネアンデルタール人(Homo neanderthalensis)の洞窟壁画関連の記事がそれなりの本数となったので、今では、ネアンデルタール人ではなく現生人類(Homo sapiens)が描いただろう、と考えられているものも含めて、まとめてみます。以下は、フランスのショーヴェ=ポン・ダルク洞窟(Chauvet-Pont d'Arc Ca…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チンパンジーとボノボについての簡略なまとめ

 現代人(Homo sapiens)にとって最近縁の現生種がチンパンジー属のチンパンジー(Pan troglodytes)とボノボ(Pan paniscus)であることは、よく知られているように思います。チンパンジー属について、当ブログで取り上げた記事を本格的にまとめるだけの準備はまだ整っていないのですが、とりあえず、系統関係を中心に簡…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

人類進化に関する誤解のまとめ

 ネット上でよく見かける(と私が判断している)人類進化に関する誤解をいくつかまとめてみました。おもに現生人類(Homo sapiens)とネアンデルタール人(Homo neanderthalensis)関連となりますが、今後、他にも気づけば、取り上げていく予定です。 ●現生人類の起源は遺伝学的に20万年前頃  現生人類出現の年代…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

南北朝時代関連の記事のまとめ

 南北朝時代関連の記事もそれなりの本数になったので、一度まとめてみます。今後、南北朝時代に関する記事を掲載した場合、追記していきます。 安田次郎『日本の歴史第7巻 走る悪党、蜂起する土民』 https://sicambre.at.webry.info/200807/article_11.html 小秋元段「『太平記』の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古人類学の記事のまとめ(35)2018年5月~2018年8月

 2018年5月~2018年8月のこのブログの古人類学関連の記事を以下に整理しておきます。なお、過去のまとめについては、2018年5月~2018年8月の古人類学関連の記事の後に一括して記載します。私以外の人には役立たないまとめでしょうが、当ブログは不特定多数の読者がいるという前提のもとに執筆しているとはいえ、基本的には備忘録的なものです…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

先カンブリア時代~オルドビス紀関連の記事のまとめ

 自然科学関連の記事も450本を超えたので、少しは整理しておこうと考えています。今回は、先カンブリア時代~オルドビス紀関連の記事をまとめてみました。 ●先カンブリア時代 全生物の最終共通祖先 https://sicambre.at.webry.info/200812/article_20.html 酸素濃度上昇の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖徳太子関連の記事のまとめ

 ブログ開始前の分も含めて、聖徳太子関連の記事をまとめてみます。関連記事一覧は本文の後に掲載します。聖徳太子といえば、大山誠一氏の架空人物説が一般層にもかなり浸透したように思います。大山氏の一般向け著書である『<聖徳太子>の誕生』(吉川弘文館、1999年)が刊行されてから20年近く経過し、この間、民放キー局・全国紙・発行部数の多そうな雑…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more