古人類学の記事のまとめ(3)2008年1月~2008年3月

 2007年12月30日分の記事にて、このブログの古人類学関連の記事を整理して古人類学の記事のまとめ(2)
http://sicambre.at.webry.info/200712/article_31.html
として掲載しました。上記にまとめた記事よりも前のものについては、古人類学の記事のまとめ(0)
http://sicambre.at.webry.info/200709/article_29.html
古人類学の記事のまとめ(1)
http://sicambre.at.webry.info/200707/article_29.html
として整理しています。上記の記事を掲載した後にも新たな研究が発表され、古人類学関係の記事が増えてきましたので、2008年1月以降の古人類学関連の記事を整理しておこうと思います。私以外の人には役立たないでしょうが、このブログは不特定多数の読者がいるという前提のもとに執筆しているとはいえ、基本的には備忘録的なものですので、今後もこのような自分だけのための記事が増えていくと思います。


●ホモ属登場以前の人類関連の記事
野生チンパンジーの研究による「おばあさん仮説」の検証
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_12.html

オロリン=トゥゲネンシスの人類史上の位置づけ
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_65.html


●ネアンデルタール人・現生人類以外のホモ属関連の記事
中国で10~8万年前頃の人骨発見
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_29.html

「許昌人」続報
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_35.html

70万年前頃の組織的な屠殺と「現代的な行動」の問題
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_10.html

ドマニシ人は火山噴火のため死亡
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_29.html

西欧最古の人類についての研究
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_71.html


●ネアンデルタール人関連の記事
ネアンデルタール人が現生人類へと進化?
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_2.html
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_3.html

ネアンデルタール人の絶滅と衣服の関係
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_5.html

ネアンデルタール人の象徴的思考能力について
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_1.html

ネアンデルタール人の移動範囲は広かった
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_12.html

ネアンデルタール人は食人習慣のために絶滅?
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_11.html

ネアンデルタール人と現生人類との分岐年代
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_63.html


●フロレシエンシス関連の記事
フロレシエンシスは発達障害を伴う突然変異を有する現生人類?
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_8.html

フロレシエンシスはクレチン病を患った現生人類?
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_31.html

フロレシエンシスはクレチン病患者との研究についての続報
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_36.html

パラオ諸島でフロレシエンシスと類似した人骨が発見される
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_54.html

フロレシエンシスとエレクトスやハビリスとの類似性
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_68.html


●現生人類の起源や象徴的思考に関する記事
『5万年前に人類に何が起きたか?』第2版2刷
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_20.html

現生人類をめぐる混血の問題
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_32.html

履物の歴史
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_34.html

遺伝学的見地からの人類集団の移動
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_25.html

これまでで最大規模の人類の遺伝的多様性の研究
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_28.html

現生人類の起源についての特集
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_10.html

現生人類の出アフリカの時期・回数とオーストラレーシアの初期現生人類
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_61.html


●その他の記事
数え方と文化の発達
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_14.html

気候変動と農耕の起源
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_17.html

『1491 先コロンブス期アメリカ大陸をめぐる新発見』(日本放送出版協会)
http://sicambre.at.webry.info/200801/article_27.html

人類史についてのまとめ
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_4.html

アメリカ大陸における大型獣絶滅の要因をめぐる議論
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_9.html

アメリカ大陸への移住の経緯
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_19.html

人類の進化と環境変化の関係
http://sicambre.at.webry.info/200802/article_23.html

『シリーズ進化学5 ヒトの進化』
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_17.html

内田亮子『人類はどのように進化したか』
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_18.html

三井誠『人類進化の700万年』
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_19.html

古人類学への関心
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_45.html

更新世の南アジアを知るには?
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_55.html

旧石器時代の西アジア
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_64.html

人類史についてのまとめ
http://sicambre.at.webry.info/200803/article_69.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック