古人類学の記事のまとめ(4)2008年4月~2008年6月

 2008年4月2日分の記事にて、このブログの古人類学関連の記事を整理して古人類学の記事のまとめ(3)
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_2.html
として掲載しました。上記にまとめた記事よりも前のものについては、古人類学の記事のまとめ(0)
http://sicambre.at.webry.info/200709/article_29.html
古人類学の記事のまとめ(1)
http://sicambre.at.webry.info/200707/article_29.html
古人類学の記事のまとめ(2)
http://sicambre.at.webry.info/200712/article_31.html
として整理しています。上記の記事を掲載した後にも新たな研究が発表され、古人類学関係の記事が増えてきましたので、2008年4月以降の古人類学関連の記事を整理しておこうと思います。私以外の人には役立たないでしょうが、このブログは不特定多数の読者がいるという前提のもとに執筆しているとはいえ、基本的には備忘録的なものですので、今後もこのような自分だけのための記事が増えていくと思います。


●ホモ属登場以前の人類関連の記事
チャデンシスとバーエルガザリの年代
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_9.html

NHKスペシャル『病の起源 第1集 睡眠時無呼吸症~石器が生んだ病~』
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_16.html

トゥゲネンシスとフロレシエンシスの大腿骨の分析
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_28.html

ボイセイの食性
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_6.html

霊長目の運動時の消費エネルギーから見た霊長目の生態と起源
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_20.html


●ネアンデルタール人・現生人類以外のホモ属関連の記事
肉食中心だった後期のネアンデルタール人
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_31.html

下部旧石器時代のシリア
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_23.html

フンマル遺跡のムステリアン層
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_14.html

レヴァントにおける早期ムステリアン
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_17.html

シリアのフンマル遺跡での新たな発掘
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_19.html


●ネアンデルタール人関連の記事
FOXP2遺伝子の研究からみたネアンデルタール人と現生人類の混血の可能性
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_21.html

テシク=タシュとスタローゼリーの子供の人骨の分析
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_32.html

ウズベキスタンでネアンデルタール人骨発見
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_28.html

ネアンデルタール人による高水準な技術の石器?
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_26.html

セルビアでネアンデルタール人の祖先発見?
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_30.html


●フロレシエンシス関連の記事
足の分析から支持されるフロレシエンシス新種説
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_20.html

フロレシエンシスの近縁集団はオーストラリアに進出?
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_29.html

『ホモ・フロレシエンシス』上・下(日本放送出版協会、2008年)
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_15.html

フロレシエンシスの祖先集団も小柄だった?
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_18.html


●現生人類の起源や象徴的思考に関する記事
人類最古の弓矢
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_3.html

アフリカにおける初期現生人類集団の動向
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_29.html

レヴァントの早期現生人類は絶滅した?
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_14.html

レヴァントにおける中部~上部旧石器時代への移行
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_21.html

核ゲノムによる人類拡散経路の復元
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_27.html

旧石器捏造事件と多地域進化説
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_9.html


●その他の記事
アメリカ大陸最古の人類の痕跡
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_6.html

崎谷満『DNAでたどる日本人10万年の旅』第2刷
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_11.html
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_12.html

中国大陸における人類の遺伝的構成の変化
http://sicambre.at.webry.info/200804/article_19.html

新たな方法による人類系統図
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_9.html

モンテ=ヴェルデ遺跡で14000年前頃の人類の痕跡が確認される
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_10.html

サハラの砂漠化は緩やかだった
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_12.html

過去80万年間の気候の記録
http://sicambre.at.webry.info/200805/article_19.html

最古の極北地住民と現代の住民との不連続性
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_2.html

更新世末期の急激な気候変動
http://sicambre.at.webry.info/200806/article_23.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック