第91回全国高校野球選手権大会3日目

 昨日、1回戦4試合が行なわれました。第2試合は龍谷大平安vs中京大中京という伝統校同士の対決ということだけではなく、中京大中京は優勝候補で、龍谷大平安もなかなか力のある高校ということでも、注目されました。試合は、2回に集中打で5点をとった中京大中京が龍谷大平安の反撃を1点に抑えて勝ちました。2回の時点で5-0となったときは、一方的な展開になるのかと思いましたが、龍谷大平安が踏みとどまりました。というよりも、守備の乱れが見られるなど、中京大中京にも問題が多かったと言うべきで、優勝候補にしては物足りない試合だったと思います。

 第4試合は、選抜準優勝校の花巻東vs選抜優勝校を破った長崎日大の対決ということで、注目されました。試合は、2本の本塁打とスクイズで長崎日大が優位に試合を進めていたのですが、花巻東が7回に追いついてからは点の取り合いとなり、花巻東が8-5で逆転勝ちを収めました。好投手を擁するチーム同士の対戦にも関わらず、予想以上に点が入りましたが、両校ともに相手を互いによく研究していたのだと思います。長崎日大は負けたとはいえ、今大会ではずば抜けた投手と言われていた菊池投手から5点もとったのは見事なものだと思います。守備の乱れもないわけではありませんでしたが、なかなか面白い良い試合でした。花巻東は、打線が弱いと思い評価を下げていたのですが、打線もまずまずのようです。とはいえ、菊池投手が5点もとられたのは不安なところで、帝京のような強打のチームと対戦した場合は、昨日以上に打ち込まれてしもうかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 菊池投手

    Excerpt: 高校NO1(左腕)投手で、ドラフト1位で数球団の競合どころかメジャーも注目し..... Weblog: みきの日記 racked: 2009-08-16 02:59