帝京が東東京大会準決勝で敗退

 第94回全国高校野球選手権大会の予選が各地で行われており、昨日このブログでも取り上げたのですが、
http://sicambre.at.webry.info/201207/article_27.html
そこで、「東東京では、準決勝進出を決めたとはいえ、帝京がかなり苦戦しているようで、このままでは、選手権大会出場を決めても上位進出は難しそうです」と懸念を述べたところ、不安が的中してしまい、帝京は東東京大会準決勝で国士舘に2-5で負け、予選敗退となりました。

 調べてみると、帝京は2006年選手権大会の予選決勝で国士舘に勝って以降、公式戦では対国士舘戦4連敗となります。2年前の選手権大会予選で帝京は国士舘にコールドで負けており、このブログでも取り上げたのですが、
http://sicambre.at.webry.info/201007/article_21.html
あるいは、前田監督が国士舘に苦手意識を持ってしまっているのではないか、と邪推したくなります。徳島県大会では池田が準決勝で鳴門に0-5で負けてしまい、高校野球ファンには私も含めて懐古趣味の人が多そうなので、池田が選手権大会に出場してくれば盛り上がりそうだっただけに、残念です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック