有馬記念結果

 今日はもう1本掲載します。中山では有馬記念が行なわれました。これが引退レースとなるジャスタウェイ・ジェンティルドンナと、ゴールドシップ・フェノーメノ・ウインバリアシオン・エピファネイア・ワンアンドオンリーなどが出走してきて、ハープスターの回避は残念でしたが、近年の有馬記念では最も豪華な出走馬構成になったのではないか、と思います。レースは、ヴィルシーナが遅い流れで逃げ、2番手にエピファネイア、3番手にジェンティルドンナがつけ、直線でジェンティルドンナが抜け出して勝ちました。2着にはトゥザワールド、3着にはゴールドシップ、4着にはジャスタウェイ、5着にはエピファネイアという結果になりました。

 ジェンティルドンナは右回りということで軽視していたのですが、馬場が悪化しなかったことと、遅い流れで前につけられたのがよかったのでしょう。エピファネイアは遅い流れで2番手と好位置だったのですが、折り合えなかったのかもしれません。ゴールドシップは予想よりも前につけたのですが、外枠だったのが響いた、という感じです。これはジャスタウェイも同様でしょう。トゥザワールドは予想以上の善戦で、好騎乗を称えるべきでしょうか。これで、年度代表馬はジェンティルドンナで決まりでしょうか。ゴールドシップが勝っていれば色々と語っているところですが、たいへん不愉快な結果だったので、ここまでにしておきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 有馬記念(GI)@JRA中山競馬場

    Excerpt: 2014年12月28日(日) 4回中山8日 第59回 有馬記念(GI) (グランプリレース) サラ系3歳以上 (国際)(指定)オープン 定量 2500m 芝・右 .. Weblog: たび☆めし☆うま BLOG racked: 2014-12-28 21:59